材料のサイズについて


テーマを

「伝えたいこと」にしようか、「つぶやき」にしようか、

迷ってしまいましたが、「つぶやき」に決定!


5連休の後、2日出勤して、2連休、、、

「五月病」みたな「九月病」の筆者です。


今回は”豆知識”的な感じですが

業界でも意外と勘違いしている人が多い

「材料のサイズ」について、書いてみたいと思います。


一般的な材料のサイズが

ミリメートル(mm)で表わすと、こんな感じのサイズがあります。


・914mm×1829mm
・1219mm×2438mm
・1524mm×3048mm


材料のサイズ01485


このようなサイズの材料を

上から順に、こんな呼び方をします。


・サブロク材(3’×6’)
・シハチ材(4’×8’)
・ゴトウ材(5’×10’)


この呼び方をする際は、一般的に”単位”をつけません。

その為に、

多くの方は、この単位を

×「尺」

であると、思っているようなのですが

実は、

○「フィート」

なんです、、、、、


   1尺 = 303.0mm

1フィート = 304.8mm


微妙な差なので、勘違いしてもおかしくないのですが…


まあ業界の方であれば、知っていて損はない話ってところです。





   ?「日本ゲージ株式会社」-公式HP-?  ↓↓↓クリック↓↓↓

日本ゲージHPバナー0360
スポンサーサイト



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

プロフィール

日本ゲージ

Author:日本ゲージ
 ////////////
 日本ゲージブログへようこそ
 ////////////

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2013位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
158位
サブジャンルランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR