2017 年末のご挨拶


弊社は、本日で年内の営業が終了となります。

2017年も残すところ、あと3日

今年も色々なことがありました。

年末の挨拶20173074

筆者としては、兼任業務のひとつ

ISO移行審査が、大きな出来事でした。

管理責任者になってしまい、右も左もわからない中

約1年半準備をし、移行審査に備えました。

無事終えることはできましたが、

達成感よりも、

これから更にやっていかなければいけないことが

明確になってしまい、、、

まあ、やらなければいけないことは、逃げまわっても

誰もやってくれないので

自分でなんとかするしかありませんねwww

来年もよろしくお願いします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<余 談>

恒例の余談を書きたいと思います。


私は、毎年決まった時期に

お祓い(護摩焚き)をしてもらいに

寺院に出向きます。

そこで、今年は今まではもらったことのない冊子をもらいました。

その中に書いてあったことが、いい話だな~って

思ったので、引用多数でパクってみたいと思います。


●心配性の人へ

心配とは、読んで字の如く

   ”こころ(心)をくばる(配る)”

と書きます。

人は、自分や他人に対して、色んな形で

  ”心配り(こころくばり)”

をしています。

しかし、これが心配りではなく

  ”心配(しんぱい)”

という形で、続けてしまうと

穏やかな気持ちではいられなくなってしまう。

心配が、面倒なのは、

他人を心配してあげた場合には、何か見返りのようなものが

欲しくなってしまうこと。

例えば、無理をして何かをしている人に

「無理は、しない方がいいよ」

と心配してあげたのに、言うことをきいてもらえず

結果、体を壊すようなことになった場合は

「だから、言ってあげたのに」

と怒りたくなると思います。

相手を心配して、言ってあげた行為ですが

殆どの場合、期待する行動をとってくれることはありません。

それならば、心配ではなく心配りと考えればいいのです。

心配は、返事がないとイライラしますが

心配りと考えて、あとは放置すればイライラも軽減します。

放置する勇気のようなものが必要になりますが、、、

期待した返事を待ってイライラしたり

期待した返事が返ってこなかったから怒ったり

そんなことをするよりも、心が穏やかでいられるはずです。

心配しても、仕方がないことは、

心配しない勇気も持つことが必要だと思います。


途中、私独自の意見も混ぜましたが

概ねこんな感じのことが書いてあり、

なるほどな~って、思ってしまった。

私は、極度の心配性なので

これも原因となり、いつもイライラしているような気がします。

少しでも、心配ではなく、心配りに変えられるように

していかなければな~と考えさせられました。


「日本ゲージ株式会社」 -公式HP-
日本ゲージHPバナー0360加工内容帯01

5S02.png BCP02.png

  
いいね   YouTube.png   ibarakibanner_m1807.png

スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメント

非公開コメント

プロフィール

日本ゲージ

Author:日本ゲージ
 ////////////
 日本ゲージブログへようこそ
 ////////////

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR